TEAM海遠隊

未成年者の遠征同行について

未成年者の遠征同行について

未成年者の遠征同行について

保護者同伴のお願いとお詫び

昨年(2015年)、

未成年者が単独で(16歳)海遠隊遠征に同行することを会員が個人的に約束をしたとのこと

参加に関しては保護者からの同意も在るとの話でした

これについて海遠隊としては

保護者同伴でなければ遠征同行は厳しいと判断し注意喚起しました

本年(2016年)、同上の話が個人の判断で再発しましたが

前年同様、保護者同伴で無い限り同行は許可できないと再度厳重注意致しました

この件につきまして

安易なお約束を会員個人がしたことを

海遠隊を代表して心よりお詫び申し上げます

申し訳ございませんでした

理由につきましては以下の通りです

①離島では天候状況、海洋状況、自然災害など様々な危険が伴います

③有事の時に自己責任が取れない方との同行はご遠慮願います

③未成年者の遠征同行は保護者が責任をもって同伴をお願いします

④学生さんなど平日参加、休学の場合は保護者の責任にて判断お願いします

 

最近の話ですが、

敬愛する師範であり、釣友の方が事故で亡くなられました

非常に残念な想いです

夢見る遠征なのですが危険も伴う離島の遠征です

個人としては夢見る若者を応援し遠征同行したいのは山々ですが

安全危機管理は会として常に認識しなければ成りません

現在、

海遠隊では安全装備や安全対策などを強化し進めております

消防庁認定「上級救命技能認定証」の取得も推進してます

遠征での救命活動など非力ながらお役に立てればとの思いです

何卒、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます

海遠隊 会長山田

« »

コメントを残す