TEAM海遠隊

2017年5月 海遠隊春の三宅島遠征

2017年5月 海遠隊春の三宅島遠征

5/11〜14

メンバー
シナガワさん
夏みかんさん
タカさん
山梨のtakaさん
投稿者:ソデ
 

昨年から2年目となる5月の恒例
海遠隊三宅島遠征!!

 
11日22:30発のさるびあ丸に乗り
翌朝5:00三宅島三池港到着
島民カゴ釣り師、加藤さんのお迎えで宿へ
女将さん〝なっこ姐〟に挨拶をし準備を済ませ伊ヶ谷の桟橋へ
この日は朝から伊豆岬方向へ流れる本命潮
軽いカゴを選択し仕掛けを潮に乗せて流していきます。
そして2投目でソデのウキがズボッ!!
海中へウキが消し込み気持ちいい曲がり♪
足元まで寄せ、浮かせてくるとキラッと平打ちする魚影!
型は小さいですがシマアジです!
そして山梨のtakaさんもすぐにHIT!
シマアジWゲットと幸先の良いスタートを切ります!
その後もポツポツとシマアジを釣り上げるtakaさん!
他のメンバーも30前後の小振りなの尾長やサンノジなど外道ながら強烈な引きで楽しませてくれます♪
潮が少し変わりシナガワさん、夏みかんさんは移動
そして砂地と岩礁帯の境目、狙ったポイントで夏さんのウキが沈み
竿が曲がっています!!
でました!
伊ヶ谷名物旬のジャンボイサキ!!

軽く40cmオーバー
程なくして再び夏さんが掛けます!!
尾長42cm
連発で掛けましたが次が続かず。
ポツポツと小型尾長が釣れ35ちょい型も混じります!

エサ取りが活発で長い距離を流せなくなり、付餌をイカ短にオキアミの抱き合わせに変更しちょっと棚をいじくり沖の沈み根まで流すと一発
ズボッ!!
初速は突っ込むがあとはずっしりと重量のある鈍い引き!
間違いないこの引き
ようやくソデにもでましたジャンボイサキ
40ジャスト

とりあえずバケツに突っ込み2投目
全く同じポイントに投入し潮に乗せて狙い撃ち!
狙い通り全く同じ場所で
ズボッ!!
2本目はサイズアップの45cm
腹もでっぱり体高がすごいです!
この日は夜に赤イカをやる予定なので少し早く納竿

宿で早い晩飯を済ませ再び夜の伊ヶ谷へ
ここで三宅島の釣友川島さんも合流(^^)
聞くと赤イカ不調とのこと。
それでもなんとか一杯釣って反省会のつまみにしたいので頑張ります!
1投目餌巻き餌木を流しすもウキに反応はなく、回収時一発しゃくりフォールさせると勢いよくウキが沈みギュンギュンと竿が絞られます!
嬉しい外道アオリイカ
その後アタリもなく終了。
川島さんと共に宿へ戻り釣り談義に花が咲き22時過ぎに川島さんは島の反対側、三池港へ再び赤イカを狙いに行くと言い解散
これで初日終了しました!
二日目、ジャンボイサキを狙うべく早朝3時半伊ヶ谷スタート!
前日の反応を考え少しでも根周りから引っ張り出せるように棚を設定
しかし反応がないまま日の出を迎える。
そしてこの日もこいつが顔を出す
初日と同じくコマセが効いてきたところで浅い棚で尾長がポツポツと釣れてくる!
山梨のtakaさんは初日同様、他のメンバーより何倍もアタリをだしてビシビシ掛けています!!
少し棚を少し下げハリスを長めにチェンジし同じコースを流すとウキが気持ちよく入り
40オーバーゲッツ
次第に雨風が強くなってきたので2日目はこれにて終了!

皆でラーメンを食べ温泉へ浸かり宿へ♪
すると冷蔵庫には巨大な赤イカが!!

島でも高値な高級イカを前日あのあと三池に行った川島さんが釣り上げ海遠隊の為に届けてくれていました!!!
夜は超豪華刺し盛り
最終日
この日も夜明け前暗いうちから伊ヶ谷スタート!!
しかしここ2日とは違い潮がほとんど動かない状態で、あれだけ活性の高かった木っ端尾長もポツポツ程度で型もサイズダウン
今回神がかっている山梨のtakaさんがいい尾長を仕留めるも、これっきり
シナガワさんはバンバン40前後のいい型の尾長を釣り上げています!
さすが・・・
上がり時間が近づくにつれ当たりも遠のき最後のドラマが起きぬまま納竿となりました。

神がかりtakaさんは
シマアジ無双!!
帰りは内地で健康診断がある加藤さん夫婦も一緒の船で東京へ
待合所で待っているとシナガワさんの携帯に川島さんから電話が!

午前中船ででていて、またしてもその釣果をお土産にと届けてくださいました!
本当にありがとうございました!!!
今回雨や風と天候が不安定の中、皆でうまくコマセを撒き釣果を伸ばすことができました(^^)
お世話になりました三宅島の皆様ありがとうございました♪

« »

コメントを残す