TEAM海遠隊

2015秋季 海遠隊八丈島遠征 第二陣

2015秋季 海遠隊八丈島遠征 第二陣

2015.10.26~28

2015秋季 海遠隊八丈島遠征 第二陣

 

シマアジ祭り再来か??

メンバー 片浜遠投師、篭哲、Gibson

 

遠征日前日、シナガワさんより吉報が…………!

見事なサイズ?

これは期待しちゃいますよ?

ということで!

 

当日!

羽田で胸を躍らせて待っているとシナガワさんよりLINEが・・・

タカさんが待望の1尾を・・・ナイススマイルで!!

更に2kgオーバーを・・・これは期待が持てるかな?

そして定刻、羽田より八丈島行き1便にて行って来ま~す!

シュワッチ!!

あっという間に八丈島に到着、

まずはいつもお世話になっている釣宿アサギクさんで準備を整え

食料を準備し、エース釣具店へ・・・・・

こんにちは!今年もお世話になります。

おっ!来たね、昨日はお仲間さんいいの出たみたいね!

竿○○ながらも(笑)がんばってきてね!

はい!がんばります!!

てな感じで餌を準備しいざ八重根低堤へ!

74246

なかなかの盛況ぶりでシマアジの人気が伺えます。

本日は一陣のタカさんが2キロオーバーを筆頭数枚、周りでも数枚。

期待を込めシマアジとの勝負を開始!

なかなかアタリが出ない中Gibsonが1キロ強のサビレ(シマアジ)を確保。

すると足元に4~5kgほどのカンパチがムロアジを捕食中!

哲ちゃん・・・あの餌使ってみたら?

そうそう先程スーパーで食料調達時に小アジパックを購入、

さてさて食うかな?なんて初めてすぐにパクリ!

竿が引き込まれ必死のバトル開始?・・・・

数秒後ブレイク!残念!!でも引き味は楽しめたかな?

初日はこんな感じで終了。

釣り宿アサギクに戻り、

二日目への期待を込めてタカさんが釣ったカンパチ?ショゴ?で一杯。

釣り談義に花が咲きます。

遠征釣行の楽しみですね~!

 

 

そして勝負の二日目突入!

今回の、八重根低堤防は荷物は後ろ

釣り人は竿とコマセを持って潮を見て

移動しながらのスタンディングスタイル

場所取りなどは無いのでゆっくり目の5時に現着。

今日からは朝イチから打てる!

 

二日目はポツポツと当たりタカさんと共に片浜もシマアジを確保!

グラフィックス1

本日最終便で帰還するシナガワさん、タカさんは正午でタイムアップ!

二人とも最高の釣果でしたのでご満悦!

余裕の早仕舞い。お疲れさまでした!

 

午後からはメンバー3人で投げ込みます。

グラフィックス2

するとついにやって来ましたよラッシュタイム!!

投げて着水・・・棚まで落ちて煽った直後、スパーッとウキが消し込む。

Gibson・片浜が1.5kg~1.8kgのサビレを確保。

そしてまれにビッグな奴が・・・7000番巻けません(泣)

全身使って必死にこっちを向けるも口バレ!!

「ちくしょ~~~お!!」

怒涛の引きの大型シマアジの当たりが3人共にありました。

しかし、口が切れる口バレ、根ズレ、テンション切れと

大型のシマアジはなかなか振り向いてくれません。

他には哲ちゃんがアイッパラ(スマ)を確保し、

Gibsonは3キロ程度のヒレナガカンパチを確保して納竿。

 

宿へ戻り明日に備えて早めの就寝です………………

 

ん…ん…?はい!

3人共に寝坊しました!三日目ともなるとそれなりに疲れているようで…

急いで準備をして夜明け直後の八重根低堤へ!

泣いても笑っても最終日!

悔いの残らないように投げ込みます。

グラフィックス3

しかし、シマアジからの反応はなく、釣れるのは

ムロアジ、サンノジ、ウスバハギと外道のオンパレード…

先端からサイドへ場所を小移動し、

片浜、Gibson共に良型のシマアジの当たりがあるものの口バレ!

悔しい!

 

その後、Gibsonが1キロ程度のサビレを確保してタイムアップ!

7740

 

 

アサギクさんにて撮影!

グラフィックス4

3便にて無事に帰路に就きました。

 

 

後日、海遠隊料理長哲ちゃんより

グラフィックス6

S__20643851

今回の八丈島遠征釣行では3日目天候にも恵まれました。

釣果も40~50センチのシマアジがメインでした

その中に大型のシマアジの当たりもあり楽しむことができました。

 

島民の方にもいつも親切にしていただきとても感謝しています。

« »

コメントを残す