TEAM海遠隊

釣行記 三宅島 遠征 2014/5/2

釣行記 三宅島 遠征 2014/5/2

5月3日~6日に三宅島釣行に行って来ました。参加者は先発にウキ師、1日遅れでシナガワと夏みかんの3名です。

miyake_001

 

今回の釣行は水温は少し低いですが、太平洋高気圧に覆われ風も弱く良い釣り日和になりました。

 

先ず1日目、先発隊のウキ師は魚のコンディションを見る為、超遠投浅棚で様子を探ります。この所水温も安定しているので期待して投げ続けます。

 

桟橋付近は餌取りも多いので、なるべく餌取りが居ない海底の変化がある場所に投げると40センチ前後の尾長メジナが釣れてきます。

miyake_002

miyake_003

ある程度数は出ますが、なかなか大型の尾長メジナや、三宅島名物ジャンボイサキも出ずに初日は終了。後発のシナガワと夏みかんに期待。

 

 

2日目の朝は大型船の着岸港にシナガワと夏みかんを迎えに行き前日の桟橋で竿を出します。

 

シナガワとウキ師で投げ込みますが潮も止まり、餌取りも多く苦戦します。

 

潮が動き出すと飽きない程度にウキは沈みますが、40センチ前後の尾長メジナ。

 

夕方まで粘りますが、大型も出ずに終了。宿に戻って温泉に浸かり次の日に望みます。

miyake_004

 

3日目、この日は寒気が入り込み朝から暗い曇り空で日中でもジャンボイサキが狙える状況。シナガワ、夏みかん、ウキ師の3人で挑みます。

 

予想は当たり、数投目にジャンボイサキ、尾長メジナが釣れて来ました。

 

夏みかんも45センチの尾長メジナやジャンボイサキを釣り上げます。

 

ウキ師もジャンボイサキ。

 

昼間でも朝棚でイサキが釣れて来ました。

miyake_005

 

コマセが効いて来ると小型ですが、シマアジが釣れて来ます。

miyake_006

 

シナガワにもシマアジや、大型のサンノジ。

miyake_007

 

小雨が降り出して気温が下がり釣りにくい状況ですが、投げ込みます。

 

夕方雨も強まりこの日は終了。

 

 

 

最終日は朝から大雨で、宿でゆっくり朝食を食べてからのスタート。片付けをする時間もあるので数時間勝負。

miyake_008

 

夜の内に降った雨で海水に濁りが入り込み、数尾の尾長メジナで終了になりました。

 

知り合いが同日に式根島や大島釣行しておりましたが、各島も厳しい状況でした。

miyake_009

 

今回お世話になった地元の方々や、宿の女将さん大変お世話になりました。

miyake_010

お土産も美味しく頂きました

miyake_011

miyake_012

報告 ウキ師

 

« »

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください